半田高校〜制服紹介〜


あるようでなかった、半田高校の制服を紹介する機会。
今回初めて、半田高校の制服を紹介します。併せて、現在の半田高校の服装規定も紹介します。

男子


・基本的には中学校と同じ学ランである。
・ただ、カラーはあってもなくてもよいため、外している人がほとんど。
・また、第1ボタンは授業中でも開けていてよいという不文律が存在する。
・防寒着についてであるが、登下校中はコート・マフラー・手袋・ニット帽などの着用が認められている。
・授業中は学ランの中にセーターなどを着ることになるが、そもそも我が半田高校には空調設備があるため必要ない場合が多い。
・ズボンは冬専用の生地の厚いものが主流。

女子


・冬服は横あきのほうがすらっと見えて、人気がある。
・また、冬は校内ではカーディガンなどの着用はだめなので、制服の中に着込むから、少し大き目のほうがいいかも。
・寒い時は、たくさん着るけど着過ぎると ウエストが太く見えるので注意が必要。

男子


・白のカッターシャツに黒のズボンが正式。
・ズボンを夏・冬どちらにするかは個人個人の体感温度に左右されている。
・中学校と違ってカッターシャツのブランドにこだわりのある人が増えてきたため、なかなかオシャレな男子が増えてきている。

女子


・着る期間は5月くらい夏の袖が長いバージョン
・6月1日ぐらいに冬服からの移行が完了する。(袖のボタンをとめてる人はほとんどいない)

男子


・合服を流用している人が大多数である。
・袖をまくるなどしている場合が多い。
・半袖を着ていても問題があるわけではない。
・ズボンは夏用の生地が薄いものをはくのが普通であるが、冬用のものをはいている勇者も少数いる。

女子


・夏服は着ない人もいるかもしれない。日焼け防止のためずっと合服を着ている人が多いため。
 しかし、合服と夏服では袖の長さの違いだけでかなり涼しさがかわる。
・夏服は前あきをオススメする。
 汗をかいたときでも脱ぎやすい。
・襟は中学のときより小さめ。でも、中学のときのもので全然OK(半田中など)
・夏服は2着あったほうがよい。
・合服より生地が薄いから涼しい。
・みんな袖をおってる。
・インナーは派手でないものを着用しなければならない。 (白、黒、紺、無地)

まとめ


男子


つまりは中学校と同じでOK!

女子


・中学のときと同じ制服を着てもまったく問題ない。襟は自分で小さめにして、リボンを結べばOK!
・ブレザーなどを憧れているかもかもしれないが、セーラー服はなんといってもめんどくさくない。着るものがすくないからね。
・校章を付けたまま制服を着ると、顔に校章の針の先を引っ掛けてしまう。
・スカートの丈はひざ頭にかかるくらいで、集会のときにチェックがあったりする。
・リボンは大半の女の子はふんわりと大きく結んでいる。